ピラティスのダイエット効果 ほんとに痩せる理由とは?

コラム

冬ももうすぐ終わりです。ダウンジャケットにオーバーサイズのニット、Aラインスカートやワイドパンツ。BODYラインが見えない洋服でおしゃれできた季節から薄着のシーズンが近づいています。スタイルカバーするようなコーデだけでなく、薄着の季節はノースリーブやオフショルダーなどの肌見せファッションを楽しんでみたいのは、女性なら誰もが思うことではないでしょうか。ですが……ぽっこりウエスト、たるんだヒップライン、たぷんたぷんの二の腕。とても肌見せなんでできない! という声も。そんな皆さんにおすすめなのがピラティス。ダイエットに効果があるとうわさですが、実際のところはどうなんだろう? と思いますよね。そこで今回は、ピラティスでほんとに痩せるのか検証していきたいと思います。

ピラティスで痩せる

この記事の目次
・姿勢(猫背・反り腰など)が改善する
・ピラティスで痩せられるのは痩せやすい体質になれるから
・ピラティスで痩せられるのは続けられるから
・まとめ

姿勢(猫背・反り腰など)が改善する

ピラティスはインナーマッスルを鍛えるエクササイズです。インナーマッスルとは肉体の深層部(コア)にある細かい筋肉のこと。肉体にとって”幹”のようなもの。だから体幹ともいわれるんです。インナーマッスルを鍛えると、おどろくほどスタイルが変化します。では、いったいどのように変わっていくのでしょうか。

ウエストが引き締まる

インナーマッスルを鍛えることで、気になるウエストが引き締まります。だからダイエットにおすすめなんですね。ですがこのインナーマッスル、腕立てをしたり腹筋をしたりするだけでは鍛えられません。腕立てや腹筋で鍛えられるのはアウターマッスル。アウターマッスルは表面上の大きな筋肉のこと。比較的鍛えやすい筋肉です。ですが、インナーマッスルは意識しないとなかなか鍛えられません。だからこそ、インナーマッスルトレーニングに特化したピラティスがおすすめなんです。これまでどんなに鍛えてもくびれができなかったという女性は、ぜひピラティスに挑戦してください。ピラティスでは内臓の一番近くにある腹横筋というコルセットや腹巻のように、ウェストにぐるっと巻き付いているインナーマッスルを意識して動かします。そうすることで、コルセットを絞るように、ウェストが引き締まっていきます。鍛えても鍛えても引き締まらないのは、運動の方法が違っていたのかもしれません。ピラティスでは、ホットヨガのように汗をたくさん出す運動ではありません。汗をだし、たくさん動けば有酸素運動の効果で、体重は減るかもしれません。脂肪を燃焼させるには、大きな筋肉を鍛えることも大事ですが、インナーマッスルを鍛えることで、内臓脂肪など体の奥の脂肪を燃焼させてくれます。

姿勢(猫背・反り腰など)が改善する

インナーマッスルを鍛えると姿勢が改善します。姿勢がよくないと見た目がいまいちなのはわかるけど、痩せる痩せないには関係ないんじゃない? と思うのではないでしょうか。そんなことはありません! 痩せにくさの原因はご自身の骨盤の歪みが原因かもしれません。インナーマッスルを鍛えて骨盤を矯正すれば、内臓の下垂が改善されて、下腹ポッコリも改善されます。また、内臓が正しい位置に戻るので、代謝が高まります。また、反り腰や猫背などの姿勢の方は、腹筋や背中の筋肉がきちんと使えていないので、冷えやすくなります。そのため、脂肪がついてたるんでいってしまうんです。全体的に痩せているのにお腹だけぽっこりしている、上半身は痩せているのに下半身はぽっちゃりしている、最近背中に脂肪がついてきてなど……女性にありがちなスタイルのお悩み、実は姿勢によるものかもしれません。ピラティスのレッスンを受けると骨盤の歪みが矯正され、骨盤の歪みが改善されると姿勢がよくなり、さらにダイエットの効果がアップします。

ピラティスで痩せられるのは痩せやすい体質になれるから

ピラティスを続けると体質改善されるといわれています。どんなに引き締まっても、すぐにリバウンドしてしまうようでは意味がありません。無理なダイエットにありがちな悩みですよね。もちろんエクササイズ以外にも、飲みすぎない、食べ過ぎない、そしてバランスのいい食事を心がけて心身ともに健康でいることが大切ですが、どうしてピラティスで痩せやすい体質になれるのでしょうか。これにも、インナーマッスルが関わってきます。インナーマッスルは内臓にとってコルセットのようなものなんです。このコルセットがゆるくなってしまったら……本来あるべき位置から内臓が下がってしまいます。内臓に負荷がかかってしまうので、機能が衰えてしまうことも。消化・吸収ができず、太りやすくなってしまうこともあるんです。ピラティスでインナーマッスルを鍛えれば、内臓の消化・吸収能力が元通りになり、女性にとってうれしい痩せやすい・太りにくい体質に近付け、便秘の解消にもつながります。

ピラティスで痩せられるのは続けられるから

トレーニングが三日坊主になってしまった経験はありませんか? ジムでトレーニングをはじめたけれど3週間くらいで行かなくなってしまった。スイミングをはじめたけど想像以上につかれるのでやめてしまった。だからこそ、ピラティスは続けられるのかな? と不安になるはずです。引き締まった! と効果を実感するまで続けられないのはもったいない。ピラティスならエクササイズの経験がない女性でも無理なく続けられます。なぜなら、ピラティスはもともとリハビリ目的ではじめられたものなんです。ピラティスを提案したジョセフ・ピラティスは第一次世界大戦の従軍看護師でした。そのとき、負傷兵のためにおこなったリハビリ運動がピラティスの原型なんです。負傷していてもできるのがピラティスです。女性でも無理なくできるのはいうまでもありません。ピラティスを3ヶ月ほどの期間を継続すれば、必ずボディラインの変化を感じられるでしょう。

まとめ

ピラティスはダイエットにもおすすめの痩せられるエクササイズです。インナーマッスルを鍛えることで、見た目にも引き締まり、太りにくい・痩せやすい体質に近付けます。無理なく続けられるのも、ダイエット効果が実感できるポイントです。ピラティスは、きちんとスタジオでインストラクターに教えてもらうのが一番です。エクササイズ経験がないならなおさら……見様見真似でやってしまうと、ケガの原因にもなってしまいます。The Pilates Tokyoは初心者にもおすすめです。経験豊富なインストラクターがきちんとレクチャーします。春を目前に痩せたいすべての女性の皆さん、ぜひこの機会にピラティスをはじめてみませんか?

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えるので代々木や池袋・大久保からお越しの会員さんが多いのが特徴。出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近の都内最大級のピラティススタジオでピラティスをお楽しみください。
体験レッスンはお気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。