ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

ピラティスを実践するとき、スマートフォンアプリをダウンロードして気軽に取り組むことができます。ピラティスに興味がある、これからピラティスのレッスンをはじめる、そんなときにピラティスがどんなエクササイズなのか、実践してみるのもおすすめです。

ピラティスのポーズを説明しているインターネットサイト、英語のピラティス解説動画、イラストだけで説明されているガイドブックよりも、アプリはコストがかかりません。アプリだからこそ、そのひとそのひとにマッチした、パーソナルトレーニングのように行き届いた指導を受けることができるのです。

ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

そこで今回は、初心者でもピラティスを実践できる、ピラティスのアプリをご紹介します。

この記事の目次
・ピラティスをアプリで実践!5分間の簡単ピラティス
・ピラティスをアプリで実践!音ピラ5min~5分でできるピラティス~
・ピラティスをアプリで実践!Pilates JZ Mobile LLC
・まとめ

ピラティスをアプリで実践!5分間の簡単ピラティス

ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

5分間の簡単ピラティスは5分間でピラティスに取り組むためのアプリです。そのため、エクササイズが5分をオーバーしないようにタイマー機能も付いています。毎日のピラティスでどれだけ身体に変化が生まれるのか、はっきりとわかるアプリともいえるでしょう。

ピラティス初心者にもわかりやすいよう、ポーズごとに3Dのイラストと細やかな説明があるので、どのようにポーズをとればいいのか、どんな効果があるのかを理解したうえでポーズができます。

腰回りのトレーニングに効果がある、前屈の状態で上体をひねる「ソウ」、体幹トレーニングに効果がある、仰向けからひざを抱えるような体制から足をまっすぐに延ばす「ハンドレッド」、背中からお尻にかけて引き締める、仰向けになってフロアにひざが垂直になるよう折り曲げて、肩でバランスを取りながら胴体を浮かせる「ショルダーブリッジ」。

このような基本的なポーズをはじめ、多種多様なピラティスのポーズに取り組むことができるようになっています。

これまでに取り組んだポーズも、一覧ですぐにわかるようになっているので、自分がどれだけピラティスのポーズを習得してきたのか実感できるはずです。

ピラティスをアプリで実践!音ピラ5min~5分でできるピラティス~

ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

ピラティスのアプリとしてダウンロードされてきた音ピラがリニューアルしました。音ピラというように音声によってポーズの指導をしてくれるアプリです。スマートフォンやタブレットの画面を追わなくても、音声だけでピラティスのポーズができます。

音声の再生時間は5分。たった5分のプログラムですが、ピラティスの呼吸法にもとづいて、ピラティスインストラクターが提案したので、きちんと効果を実感できる仕様です。

ピラティスのメニューは「姿勢美人」「ぺたんこおなか」「くっきりくびれ」「ヒップアップ」「さよならタプタプ」の5パターンです。無料版では「姿勢美人」のみフル再生ですが、有料版だとすべてフル再生が可能となっています。

姿勢美人では体幹をトレーニングすることで、姿勢を改善していきます。ぺたんこおなかでは腹筋を内側から鍛えていきます。くっきりくびれでは、胴体の両サイドを引き締め、ヒップアップでは筋力の低下で太ももとつながってしまったヒップの筋肉をつけていきます。また、さよならタプタプでは、気になるタプタプとした二の腕を引き締めていきます。

無料版だと物足りなさはあるかもしれませんが、音声だけでピラティスに取り組むことができるので、ピラティスをはじめたばかりの初心者におすすめです。ウォーミングアップをかねて、まずは音ピラからスタートするのもいいでしょう。

ピラティスをアプリで実践!PilatesJZ Mobile LLC

ピラティスをアプリで実践!パーソナルトレーニングのようなアプリをご紹介

Pilates JZ Mobile LLCは英語版のアプリのため、アプリをみつけるときは「Pilates」と検索するといいでしょう。アプリそのものは英語仕様となっていますが、それぞれのポーズを動画で解説してるので、英語がわからなくてもピラティスに取り組めます。

このアプリの特徴は、なんといっても種類が豊富なこと。取り上げられているポーズもたくさんありますが、部位ごとにポーズをみていけるので使いやすいのではないでしょうか。

ピラティスのポーズは英語がもとになっています。それぞれの正式な名称を覚えることができるというメリットもあげられます。

各部位ごとにふさわしいウォームアップからスタートし、少しずつポーズの難易度をアップしていくことができます。そのため、毎日の積み重ねによって、特定の部位で効果を実感できます。

時間制限がないアプリのため、とことんピラティスに取り組みたいときにおすすめです。英語版らしいスタイリッシュなアプリとなっているところも、モチベーションをアップするポイントかもしれません。

まとめ

アプリをダウンロードすれば、初心者でも気軽にピラティスを実践できます。5分間の簡単ピラティスのように、さまざまなポーズを短時間で効果的に実感したり、音ピラ5minでピンポイントに効果を発揮するピラティスをしたり、Pilates JZ Mobile LLCのようにウォーミングアップからポージングまでじっくりとピラティスができるものまでさまざまです。

ピラティスとの距離がアプリによって縮まる反面、アプリの説明をもとに自分でピラティスをするので、意識しないとけがをしてしまうこともあります。また、ピラティスのポーズも正確にできなければ効果は半減してしまいます。そのため、アプリとはいえ無理をしないで、しっかりとポーズをするようにしましょう。

Pilates Tokyo 新宿西口プレミア店では、ピラティスのインストラクターが初心者にもきちんと指導してくれるので、よりピラティスの効果を実感できます。

まずは体験レッスンで、ピラティスのアプリより先への一歩を踏み出しましょう。

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えるので代々木や池袋・大久保からお越しの会員さんが多いのが特徴。出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近の都内最大級のピラティススタジオでピラティスをお楽しみください。
体験レッスンはお気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。