筋トレ効果あり? ピラティスが美しい身体作りにおすすめの理由

コラム

ダイエットは体重ダウンしてスリムになるためのもの。もっとヘルシーにしぼりたいという皆さんは、ダイエットではなく筋トレに興味・関心があるはずです。
ですが、なかなかはじめられないのは、どんな筋トレをしたらいいのかわからない、筋トレのせいでごつくなりたくない、筋トレはキツくて続けられなさそう。そんな理由からではないでしょうか。ですが、だからといって、なにもしなければ理想のスタイルには近付けません。これからやってくる薄着のシーズン。自信を持って肌見せするためにも、引き締めていかなければいけません。
そこでおすすめなのがピラティス。筋トレエクササイズとして知られていますが、実は女性の筋トレにもおすすめなんです。今回はピラティスが美しいBODYラインを目指す女性におすすめの理由をご紹介します。

筋トレ

この記事の目次
・ピラティスはインナーマッスルを鍛えられる
・ピラティスでは女性に必要な筋肉だけつけられる
・ピラティスは筋トレよりきつくない
・まとめ

ピラティスはインナーマッスルを鍛えられる

ピラティスはインナーマッスルを鍛える姿勢を改善するためのエクササイズです。理想的な肉体のために引き締めるのであれば、インナーマッスルトレーニングがおすすめです。

インナーマッスルとアウターマッスル

腹筋をしたり腕立て伏せをしたりして鍛えられるのはアウターマッスル。比較的すぐに鍛えられる、表面上の大きな筋肉です。インナーマッスルは体幹ともいわれています。肉体のコアにある細かい筋肉なので、なかなか鍛えられないんです。日常生活でもほとんど使わないので、なおさら意識して鍛えなければいけません。

インナーマッスルでウエストとヒップが引き締まる

インナーマッスルトレーニングでどんなスタイルになれるのでしょうか。まず、女性にとって気になるウエストがしぼれます。同時に背筋まで鍛えられるので、正面からみても横からみても身体のラインがすっきりします。また、ヒップのたるみにも効果的です。骨盤の歪みを矯正して姿勢も改善できるので、代謝も高まり健康的でスタイルがよく見えるようになりますよ。ピラティスならインナーマッスルを鍛えて気になるところを引き締めてヘルシーなスタイルになれます。

ピラティスでは女性に必要な筋肉だけつけられる

筋肉が付きやすかったり、スポーツをしていた女性だと、筋トレが怖い……なんてことも。筋トレをして「ごつく」なってしまった経験があるのではないでしょうか。たくましいほどの肩幅。どっしりとした太もも。引き締めるどころか、女性らしくない男性のような肉付きになってしまうなんて、いやですよね。
実はこれ、アウターマッスルを鍛えてしまっているからなんです。ボディービルダーの肉体をイメージしてみてください。目に見えるひとつひとつの筋肉が大きいですよね。とことんアウターマッスルを鍛えているからなんです。アウターマッスルを鍛えると、筋肉が大きくなります。ボディービルダーならそれでいいのですが、女性にとっての理想ではないはずです。だからこそ、鍛えなければいけないのは、アウターマッスルではなくインナーマッスル。インナーマッスルを鍛えても、アウターマッスルを鍛えるようにごつくなることはありません。ボリュームが増えるのではなく、あくまで内側から引き締めていきます。
実際、インナーマッスルを鍛えると、内側からウエストが引っ張られるような感覚に気付くはずです。アウターマッスルのトレーニングではそんな感覚にはならないでしょう。肉体のコアにある細かい筋肉を鍛えると。どんどん姿勢が改善していきます。また、姿勢が崩れて使われなくなった筋肉には、脂肪がつきやすくなります。ピラティスで使わなかったいらない脂肪が引き締めていきましょう。

ピラティスは筋トレよりきつくない

ジムのマシントレーニングはいかにも「キツそう……」ですよね。汗だくになって、息を切らして……そんなきついトレーニングなんて続けられないと女性なら思うはずです。でも、ピラティスなら続けやすいという体験者の方からのお声も。運動経験がない女性でも、無理なくできるんです。どうしてピラティスはしっかりインナーマッスルを鍛えられるのにきつくないのでしょうか。それはもともとリハビリのためにはじめられたものだからです。アウターマッスルトレーニングでもインナーマッスルトレーニングでも、続けなければ意味がありません。筋肉を引き締めるためには3ヶ月程度かかるといわれています。つまり、引き締まった! と実感するためには、最低でも3ヶ月は続けなければならないということ。トレーニングを無駄にしないためにも、続けられるトレーニングを選ばなければいけません。ピラティスはダイエット目的ではじめる女性が目立ちますが、BODYラインの改善や健康維持のため、または、冷え性の改善のために続けている女性もたくさんいるんですよ。ピラティスは筋トレだけでなく、健康促進にも効果があるからこそ、長く続ける人が多いのかもしれません。

まとめ

ピラティスは女性の筋トレにおすすめです。インナーマッスルを鍛えて気になるウエストやヒップを引き締められます。インナーマッスルトレーニングであれば、表面上のアウターマッスルには響かないので、身体がごつくなることもありません。マシンで身体に大きな負荷をかけるエクササイズではないので、トレーニングや筋トレの経験がない女性でも無理なく続けらやすいのが特徴です。無理なく続けているうちに、身体が引き締まった! と効果を実感できるでしょう。

The Pilates Tokyoでは、はじめての女性でも安心の初心者クラスがたくさんあります。経験豊富なインストラクターのレクチャーで、より筋トレ効果を実感できるでしょう。

まずは体験レッスンで、筋トレの第一歩を踏み出しましょう。

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えるので代々木や池袋・大久保からお越しの会員さんが多いのが特徴。出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近の都内最大級のピラティススタジオでピラティスをお楽しみください。
体験レッスンはお気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。