渡辺満里奈さんの美しさはピラティスによるもの!ピラティスブームの火付け役、渡辺満里奈さんをご紹介

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 渡辺満里奈さんの美しさはピラティスによるもの!ピラティスブームの火付け役、渡辺満里奈さんをご紹介

渡辺満里奈さんの美しさはピラティスによるもの!ピラティスブームの火付け役をご紹介

カラフルなスカートをなびかせて「セーラー服を脱がさないで」と、あどけなさをにじませながらはにかんでいた女の子が、ピラティスで引き締めた肉体美を女性たちにさらすことになろうとは、その当時は想像もつかなかったでしょう。

一世を風靡したおニャン子クラブ。その会員番号36番として、【渡辺満里奈(わたなべまりな)】さんは男性からはもちろん、女性からも羨望の眼差しを向けられました。

その二十年後、おニャン子クラブの会員ではなくなった渡辺満里奈さんは〈ピラティス道〉を発表します。ピラティスが一般的ではなかった頃、ピラティスブームの先駆けになったといっても過言ではありません。

おニャン子クラブの会員であり、ピラティスの先駆けともいえる存在である渡辺満里奈さんとは、いったいどのような人物なのでしょうか。また、第一次ピラティスブームにつながった、ピラティス道についても知っておきたいところ。


そこで今回は、ピラティスブームの火付け役ともいえる、元・おニャン子クラブの渡辺満里奈さんについてご紹介します。

この記事の目次
・ピラティスブームの火付け役 渡辺満里奈さんとは?
・渡辺満里奈さんのピラティスへの影響力
・渡辺満里奈のピラティス道の内容とは?
・まとめ

ピラティスブームの火付け役 渡辺満里奈さんとは?

お笑い芸人として大成功をおさめたネプチューンの名倉潤さん。その愛妻が渡辺満里奈さんです。おニャン子クラブの会員として活躍していた当時を知らなければ、もしかしたら、ネプチューンの名倉潤の奥さんといったほうがわかるかもしれません。

東京都で生まれ育った渡辺満里奈さんは、ミスセブンティーンのコンテストに応募します。中学生・高校生時代にミスセブンティーンを愛読していたという女性もたくさんいるでしょう。このコンテストで事務所からスカウトされて芸能界デビューします。

やがて「ザ・スカウト アイドルを探せ」というオーディション番組に出演、おニャン子クラブの下院番号36番としてデビューしました。おニャン子クラブでありながら、ソロとしても活躍しています。ソロデビューでもオリコン初登場1位を獲得しました。それと同時に、バラエティーにも活躍の場を広げていきます。

おニャン子クラブ解散後も、芸能活動をおこないました。それまでのアイドルらしさよりも、バラエティー番組で大御所とそつなく共演してみせたり、自分の意向を反映させた音楽活動を積極的におこなったりしています。

ネプチューンの名倉潤さんと結婚したのは2005年のこと。現在ではおしどり夫婦としても知られています。出会ったときは渡辺満里奈さんが惹かれたそうですが、お付き合いをお願いしたのは名取潤さんだといいます。結婚してからはふたりのこどもにめぐまれています。

なんでも、妻は夫に「120点」という高得点をつけたのに、夫は妻に「150点」という最高得点をつけたとうのです。どれだけおしどり夫婦であるかがうかがえます。そんな渡辺満里奈さんは、結婚前からすでにピラティスをしていたといわれています。

渡辺満里奈さんのピラティスへの影響力


平安時代に仏教とともに伝来したヨガが瑜伽(ゆが)といわれておこなわれていたなんていわれていますが、はっきりとはわかりません。それらしい瞑想が存在していたことは事実です。ヨガブームが到来したのは1970年代のこと。それ以降、日本国内では平安時代さながらにヨガブームが巻き起こりました。

そんな〈ヨガ一辺倒〉だった日本国内に〈ピラティス〉という新しい風を吹き込んだのが渡辺満里奈さんです。“満里奈”というのは、ヨット愛好家だった父親が「マリーナ」にちなんでつけたものだそう。まさに、ピラティスの追い風ともいえるものでした。

渡辺満里奈さんが2005年に出版した「ピラティス道」をきっかけに、ピラティスに興味・関心を持つようになった女性が増えました。最終的にはピラティスインストラクターの資格まで取得するなんていうことも。

第二次ピラティスブームといわれている現在、渡辺満里奈さんをきっかけにピラティスをはじめた女性たちが、今度はピラティスインストラクターとして、たくさんの女性たちにピラティスを指導しています。

渡辺満里奈のピラティス道の内容とは?

ピラティス道の説得力は、なにより現在の彼女自身のプロポーションにあるといっても過言ではないでしょう。とても、40代後半の2時の母親とは思えない、抜群のプロポーションをしています。実際、おニャン子クラブ時代とほとんどスタイルが変わっていないといわれています。

もちろん、10代後半の頃のスタイルを40代になってもキープするのは簡単なことではありません。そんな渡辺満里奈さんがプロポーションキープのために取り入れているのが、結婚前からはじめていたピラティスです。自分自身のピラティスの経験から、ピラティス道というピラティスのビジュアルピラティスガイドまで発売しています。

ピラティス道はピラティス経験者の渡辺満里奈と、ピラティスインストラクターが一緒になって、初心者にもわかりやすく、かつスキルアップしても活用できるよう工夫された、日本におけるピラティスのバイブルともいえる存在です。

付属映像は音楽だけのエクササイズピラティスからはじまります。渡辺真理さんさんと一緒に黙々とピラティスに取り組めます。その後、それぞれのポーズについて、インストラクターがわかりやすく説明してくれます。毎日取り組むことで、渡辺真理さんのスピードにも追いついて行くことができるようになるはずです。

渡辺満里奈さんのプロポーションをみるだけでも、ピラティスのモチベーションがアップするに違いありません。

まとめ

ピラティスブームも火付け役ともいわれている渡辺満里奈さん。その存在がなければ、現在ほどピラティスが日本人に親しまれるようにはならなかったかもしれません。

実際、たくさんのインストラクターが渡辺満里奈さんに影響されているのです。彼女の存在がなければ、ピラティスがあったとしても、インストラクターが確保できなかったかもわかりません。

渡辺満里奈さんのピラティス道をきっかけに、ピラティスに興味を持つようになることもあるかもしれません。

Pilates Tokyo 新宿スタジオでは、ピラティスのインストラクターが、初心者にもわかりやすくピラティスを指導してくれます。ピラティスがはじめてでも、渡辺満里奈さんのような、実年齢にとらわれない魅力的なプロポーションを実現できます。

まずは体験レッスンで、ピラティスをはじめてみましょう。

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えるので代々木や池袋・大久保からお越しの会員さんが多いのが特徴。出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近の都内最大級のピラティススタジオでピラティスをお楽しみください。
体験レッスンはお気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。