ピラティスのエクササイズと筋トレを比較!どっちが女性におすすめかご紹介!

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • ピラティスのエクササイズと筋トレを比較!どっちが女性におすすめかご紹介!

ピラティスのエクササイズと筋トレを比較!どっちが女性におすすめかご紹介!

脂肪が気になる肉体をこのままにしておくわけにはいかない。美容のためにも健康のためにも、そろそろ対策をしなければと、エクササイズやトレーニングについて情報収集している女性もいるはずです。

ココロとカラダをリフレッシュしながら、理想的なスタイルが実現できると話題になっているピラティスにするべきか、それともポピュラーな筋トレにはげむべきか、悩みどころではないでしょうか。筋トレで筋肉がつきすぎてしまったのがトラウマになっているなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、ピラティスの効果と筋トレの効果を比較して、どっちが女性におすすめなのかご紹介していきます。

この記事の目次
・アウターマッスルを鍛えるなら筋トレ
・インナーマッスルを鍛えるならピラティス
・女性らしいボディラインはピラティスで実現
・まとめ

アウターマッスルを鍛えるなら筋トレ

筋トレで鍛えることができるのは、アウターマッスルといわれる筋肉です。ボディービルダーのような、筋骨隆々の肉体はアウターマッスルを鍛えることで実現します。

アウターマッスルは筋肉がついているのかついていないのか、一目瞭然でわかります。アウターマッスルそのものが体の表面側にあること、トレーニングによって筋肉が大きくなることが理由です。脂肪でたるんでいるわけではないのに、ボリュームがある筋肉質なボディもこれで説明がつくでしょう。

男性なら筋肉質な肉体を追求するために筋トレに打ち込むのもいいかもしれません。ですが女性が筋トレをやりすぎてしまうと、がっしりボディになってしまうこともあるので、筋トレをする場合は加減が必要です。

インナーマッスルを鍛えるならピラティス

インナーマッスルを鍛えるのにはピラティスが最適だといわれています。インナーマッスルとは身体の奥深く、コアにある筋肉のことです。インナーマッスルには体積が小さいという特徴もあります。そのため、筋トレでは鍛えることが難しい筋肉だといえます。

ピラティスでは骨盤と脊柱を意識します。骨盤とは臀部の骨格のこと、脊柱とは脊髄を主軸に上半身を支える骨組みのことです。骨盤や脊柱を支える役割をしているのがインナーマッスルになります。

筋力トレーニングでは骨盤や脊柱の動きに意識を向けることはありません。ピラティスでは骨盤・脊柱の筋肉を刺激するので、インナーマッスルを鍛えることができるのです。ヨガでは腹式呼吸ですが、ピラティスでは胸式呼吸をするのも、体幹トレーニングに効果的です。交感神経が活発になり、体の細かい部分まで鍛えることができます。

女性らしいボディラインはピラティスで実現

インナーマッスルを鍛えても、見た目は変わらないのではないか、見た目の変化を追求するならアウターマッスルをトレーニングするべきではないのかと思うかもしれません。インナーマッスルを鍛えることで見た目は確実に変わっていきます。さらに、筋トレでは難しい、女性らしいバランスがとれたボディラインを実現できるのです。

筋トレをして腹筋を重点的に鍛えても、なかなか引き締まらないという悩みは珍しくありません。インナーマッスルを鍛えることで、ウエストを引き締めることが可能です。まず、インナーマッスルによって骨盤が矯正されます。そして、筋力で支えることができずに下垂してしまった内臓もあるべき位置で固定されます。そのため、ぽっこりとしたお腹が内側から引き締められるのです。

インナーマッスルが鍛えられると、上半身を支えられるようになるので、姿勢そのものもよくなります。姿勢がよくなるだけでもスリムにみえるものです。もちろん、食事制限のダイエットよって痩せたわけではないので、引き締まるべきところは引き締まっている、メリハリのあるボディラインになれます。

まとめ

ピラティスでは筋トレでは得ることができない、女性らしいボディラインを実現することができます。筋肉質になりたくないからと、筋トレをしない人もいます。ピラティスなら女性が引き締めたい部分を効率よく引き締めることができるでしょう。

Pilates Tokyo 新宿スタジオでは、ピラティスのインストラクターが、初心者でも効果を実感できるように、わかりやすく指導をおこないます。

まずは体験レッスンで、筋トレにはないピラティスだからこその効果を実感してみましょう。

体験レッスン

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えます。
出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近のスタジオで体験レッスンができます。
お気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。