ピラティスってどんな動きをするの?ピラティスの動きをわかりやすくご紹介!

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • ピラティスってどんな動きをするの?ピラティスの動きをわかりやすくご紹介!

ピラティスで美しさをキープしている女性たちが、積極的にSNSでピラティスの効果を発信するようになり、ピラティスに興味を持つ女性が増えています。ピラティスはどんな動きをするエクササイズなのだろうという疑問もたくさんみられるようになりました。

SNSの投稿だったり、雑誌の特集だったり。静止画なので動きがイメージしにくいというのもあるようです。ピラティスをはじめるのなら、どんな動きをするのか知っておきたいところ。

そこで今回は、ピラティスの動きについて、わかりやすくご紹介します。

この記事の目次
・ピラティスとヨガの動きの違いとは?
・ピラティスは流れるような動きでおこなう
・ピラティスは筋肉の動きを意識する
・まとめ

ピラティスとヨガの動きの違いとは?

ピラティスとヨガのウェアは同じものでいいし、ピラティスとヨガのマットも似ているし、ピラティスとヨガのポーズもそっくりだし……ピラティスとヨガの動きに違いはあるのだろうかという疑問が浮かんできます。

確かに、ピラティスをするときのウェアはヨガのもので構いません。ピラティスのマットも厚手のヨガマットがちょうどいいです。ピラティスとヨガのポーズにも、そっくりなものがあります。ですが、ピラティスとヨガはまったく違う動きをするものです。

ヨガの目的はストレッチ・リラックスにあります。筋力をトレーニングすることに重点は置かれていません。ひとつひとつのポーズを、じっくりと瞑想しながらおこなっていきます。ヨガはとてもゆっくりとした動きです。

比較すると、ピラティスはアクティブだといえます。ジムトレーニングのようにハードではありませんが、ひとつひとつのポーズをテンポよくおこなっていきます。それは、ピラティスの目的がインナーマッスル(体幹)のトレーニングにあるからです。インナーマッスルとは人間の内部(コア)にある細かい筋肉のこと。骨盤や内臓をサポートするという、重要な役割を担っています。そのため、ポーズをしながら瞑想することはありません。ポーズからポーズへと移っていきます。

ピラティスは流れるような動きでおこなう

ピラティスのエクササイズは「流れるような動き」だといわれます。ピラティスを提案したジョセフ・ピラティスが流れるような動きを意識するようにといっていたことからも、その重要性がうかがえます。

それは、ピラティスが呼吸に合わせてリズミカルにおこなわれるためです。胸式ラテラル呼吸というもので、骨盤のポジションを意識しながら、鼻呼吸によって両サイドに肺をふくらませます。この胸式ラテラル呼吸のリズムでピラティスをおこなうと、効果を得ることができます。

ピラティスのレベルがアップするにしたがって、よりスムーズな動きが要求されます。胸式ラテラル呼吸に合わせながら、ポーズからポーズへと流れるように移行しなければなりません。レベルアップによってハードにもなりますが、より効果を実感することができるでしょう。

ピラティスは筋肉の動きを意識する

ピラティスでは筋肉の動きを意識することで、ピラティスの効果が実感できるようなります。ピラティスはインナーマッスルをトレーニングするエクササイズです。インナーマッスルが刺激されると、体の奥深いところにある筋肉が動きます。意識を集中すると、筋肉の動きがわかるはず。日常生活では感じることがない、筋肉の動きがそこにはあります。

意識すれば意識するほど、筋肉の動きが活発になると同時に、自然と全身のバランスがとれるようになっていきます。ピラティスではバランスも重要視されています。アライメント(バランス)が崩れた状態では、ピラティスの効果を得られないからです。

ピラティスで筋肉の動きに意識を集中させることは、利き手や日常のくせに影響されることなく、効率的にバランスよくインナーマッスルを鍛えることに結びつきます。

まとめ

ピラティスではヨガよりも流れるような動きをします。それは、胸式ラテラル呼吸のリズムに合わせているからです。そして、ピラティスの筋肉を意識することによって、より効果を実感できる状態になります。ピラティスの動き、ひとつひとつが、効果を得るために欠かせない要素であるということができます。

ピラティスの動きをイメージできたら、実際に身体を動かしてみたい、そんな気分になったのではないでしょうか。

Pilates Tokyo  新宿スタジオでは、ピラティスのインストラクターが、初心者にもわかりやすくピラティスの動きを説明してくれます。

まずは体験レッスンで、ピラティスの動きから効果を得るための一歩を踏み出しましょう。

体験レッスン

新宿でピラティス。
Pilates Tokyo 新宿スタジオ

Pilates Tokyo 新宿スタジオは新宿駅・新宿西口駅・都庁前駅・西新宿から3分~5分で通えます。
出社前やお昼休み、そして帰宅前の大切な時間を駅近のスタジオで体験レッスンができます。
お気軽にお問い合わせください。

ピラティス体験レッスンはこちらからどうぞ
体験レッスン

ピラティス体験レッスンはこちらから
体験レッスン

関連記事一覧

ピラティスは「運動が苦手」でも始めやすい
トータルボディコンディショニング
ぜひお気軽にご相談ください。